MENU

映画『マスカレード・ホテル』ネタバレ感想とラスト結末の解説!木村拓哉 X 長澤まさみは果たして水と油か?

映画『マスカレード・ホテル』ネタバレ感想とラスト結末の解説!木村拓哉 X 長澤まさみは果たして水と油か?

容疑者不明、ターゲット不明、全員容疑者!
疑う刑事と信じるホテルマンは事件解決できるのか?

東野圭吾の原作小説『マスカレード・ホテル』で木村拓哉と長澤まさみが初共演で鈴木雅之監督のもとで映画化!

都内で起きた3件の殺人事件で事件現場に残された不可解な数字のメモから予告連続殺人事件として捜査が始まった。

警視庁捜査一課の刑事 新田浩介が4番目の犯行現場が『ホテル コルテシア東京』であることを突き止める。

木村拓哉と長澤まさみの初共演にも注目。サスペンス映画の『マスカレード・ホテル』の見どころを紹介します。

目次

映画『マスカレード・ホテル』の作品情報

引用:マスカレード・ホテル公式サイト

【公開】
2019年

【原作】
東野圭吾

【監督】
鈴木雅之

【キャスト】

刑事

  • 新田浩介 ・・・ 木村拓哉
  • 能勢   ・・・ 小日向文世
  • 本宮   ・・・ 梶原善
  • 関根   ・・・ 泉澤祐希
  • 尾崎   ・・・ 篠井英介
  • 稲垣   ・・・ 渡部篤郎

ホテル

  • 山岸尚美 ・・・ 長澤まさみ
  • 藤木   ・・・ 石橋凌
  • 久我   ・・・ 東根作寿英
  • 川本   ・・・ 石川恋
  • 田倉   ・・・ 鶴見慎吾

宿泊客

  • 生瀬勝久
  • 菜々緒
  • 濱田岳
  • 高嶋政宏
  • 橋本マナミ
  • 笹野高史
  • 前田敦子
  • 田口浩正
  • 宇梶剛士
  • 松たか子
  • 勝地涼

【作品概要】

『容疑者Xの献身』『ナミヤ雑貨店の奇跡』『ガリレオシリーズ』など映画化が続く人気小説家の東野圭吾のサスペンス小説『マスカレード・ホテル』を『本能寺ホテル』『劇場版ラジエーションハウス』の鈴木雅之監督が実写映画化。

凶悪な殺人犯を捕まえるためホテルにフロントマンとして潜入する主人公の刑事・新田浩介を木村拓哉さんが演じます。
相手役のホテルフロント教育係、山岸尚美役に長澤まさみ。

映画『マスカレード・ホテル』のあらすじとネタバレ

引用:マスカレード・ホテル公式サイト

はじまりは都内で起きた3件の殺人事件。

容疑者として浮上していた『手嶋』には元彼女からの電話でのアリバイがあり釈放されていた。

3件の殺人事件の共通点は事件現場に残されたメモで、それぞれ次に起きる殺人現場の緯度と経度だった!

3件目に起きた殺人現場に残されたメモの緯度と経度は『ホテル コルテシア東京』のものだったことからホテルに捜査本部を設置して捜査一課の新田浩介がホテルフロントマンとして潜入する。

『ホテル コルテシア東京』を舞台に捜査が始まりました。

ホテルで結婚式を挙げるカップルと映画の冒頭で宿泊するためにきた目の不自由な老婆が伏線になります。

3件の殺人事件は同一犯だと思っている警察は被害者に共通点がないので捜査が行き詰まります。

そんな中、新田浩介にしつこくクレームをつけてくるお客様『栗原(生瀬勝久)』が現れる。

部屋が気に入らない、パソコンのデータが消えてしまっているので入力して復元しろなど言いがかりをつけてくる。

栗原を調べたところ新田浩介が学生の頃に教育実習生として赴任して新田浩介にバカにされたと思い教員に慣れなかったことへの逆恨みだった。

その後、新田浩介は山岸尚美との会話の中で容疑者の手嶋のアリバイを立証した元彼女と一緒にいた『井上浩代』が手嶋と関係があって仕組んだものだと判明する。

手嶋を逮捕して押収したパソコンのメールにはX1、X2、X3からのメールがあったことから連続殺人事件ではなく単独の殺人事件だということがわかる。

ここからはネタバレやラストシーンなどの記載がありますので『マスカレード・ホテル』をまだ見ていない・結末を知りたくない方は注意してくださいね!

引用:マスカレード・ホテル公式サイト

『ホテル コルテシア東京』で結婚式を挙げる予定の新婦(前田敦子)に友人からのプレゼントをホテルのカウンターで預かっていたのを渡すときに新田浩介が怪しいと感じて調べてみるとコルクに注射針のあとが発覚!

結婚式の当日に事件が起きると感じ警察の警戒を強化するが女装した男性(勝地涼)が暗号のメモを新婦に渡すために現れて逮捕される。

暗号のメモには3件の事件の前に起きた名古屋から上京してきた劇団員の不審死の場所だった。

今回の3件の殺人事件の前に都内でもう1件の事件があり名古屋から劇団のオーディションを受けるために上京していた名古屋の劇団員が死亡し足首に注射針の跡があることを突き止め同じ劇団員の片桐がX4として浮上する。

片桐は自分の殺人をほかの3件の殺人事件に紛れ込ませて罪を逃れようとしていたのだ!

再びホテル コルテシア東京に宿泊するために片桐がやってくる。

あらかじめ部屋を5つ予約していた片桐が山岸尚美とともに部屋に入ると事件が起きる。

山岸尚美の手足を縛り筋弛緩剤の入った注射器で殺そうとするが新田浩介が部屋に駆け付けて片桐を逮捕する。

映画『マスカレード・ホテル』を無料で観る

U-NEXTで無料視聴できます
  • 31日間の無料トライアルがある
  • レンタル30,000本、見放題220,000本の作品を楽しめる
  • 無料トライアルでも600円分のポイントが使える

クリックすると『U-NEXT公式サイト』に移動します。

※31日間の無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

U-NEXTの無料トライアル登録の手順は以下の記事で解説しています。

U-NEXT 無料トライアルの登録方法を画像でわかりやすく解説!

映画『マスカレード・ホテル』の感想と評価

引用:マスカレード・ホテル公式サイト

『ホテル コルテシア東京』を舞台に刑事とホテルマンの活躍を描いた、東野圭吾の小説『マスカレード・ホテル』を映画化!

仮面を付けたお客様の仮面をはがそうとする警察と仮面を守ろうとするホテル側のやり取りや潜入捜査をしている新田浩介がホテルマンとして成長していくところが見どころ!

映画のストーリーでの伏線もたくさんあるので楽しい。

  • 山岸がペーパーウエイトをまっすぐに直すところ
  • 目の不自由な老婆
  • 山岸が語った過去にあったストーカー
  • 新田浩介にクレームをつける客
  • 芸能人の密会で山岸が何気なしに言ったこと

新田浩介と山岸尚美の会話で山岸が何気なしに言ったことが新田にとって事件解決に役に立ったことは間違いないだろう。

引用:マスカレード・ホテル公式サイト

『マスカレード・ホテル』ではホテルマンがお客様に対する信頼のために誠心誠意尽くすことがよく伝わってきて破天荒な刑事役の新田浩介も態度がかわってきているところが好感が持てます。

クレーマー役の濱田岳さん、ストーカーに狙われているという菜々緒さん、新田浩介にだけ嫌がらせをする生瀬勝久さんなど事件に直接関係ないですが演技派揃いでホテルの日常がすごくわかりやすいですね!

もちろん、こんなこと毎日はないでしょうけどね。

まとめ

引用:マスカレード・ホテル公式サイト

東野圭吾の小説を原作に鈴木雅之監督で映画化された『マスカレード・ホテル』を紹介しました。

ラストで二人で食事するシーンがありますが新田浩介と山岸尚美は恋に発展するのかも気になりますよね?

2021年に続編である『マスカレード・ナイト』が公開されていますので『マスカレード・ホテル』を観てから、ぜひ視聴してくださいね!

目次
閉じる